採用情報

HOME >> 採用情報 >> 先輩社員の声

先輩社員の声

佐藤 秀憲

佐藤 秀憲(入社7年目)

これまで(現在)携わっている仕事の内容

石油精製装置のメンテナンスを行っています。装置を一時的に停止させ、装置内に不備がある部分(腐食、漏洩など)の補修や、改造工事を行います。装置稼動中に出来ない工事を短期間(装置を停止させるので、工事が長くなるとお客様に損害が出てしまう)で数多く施工しなければならないので、緻密な工事計画と日々の調整が必要となります。 現在の仕事内容としては、工事の見積り業務から、工事に必要な資材の発注、工事計画、工事現場での監督業務を自分に与えられた範囲(担当装置)で行っています。

仕事の面白さ、やりがいを感じるとき

仕事の面白さは各製油所で様々なメンテナンスが行われていますが、それぞれの製油所で装置に特色があるので、臨機応変に工事対応していかなければならない事です。 仕事内容が単調にならならいので、対応能力が身に付いていきます。また、日本全国様々な現場を経験出来るので、それぞれ土地の風土や特色を学べ、自分の視野を広げる事が出来るのも面白いです。やりがいは短期間に莫大な量の工事を行うので、何か1つでも不備・問題があれば工事がストップしてしまいます。そうならない様工事の計画を行い、問題なく工事を遂行させる事にやりがいを感じます。

当社社員はどんな人々ですか?また、あなたにとってどんな存在ですか?

会社の同僚というよりは、家族や友達といった表現に近い存在です。気軽に相談出来る方が多く(仕事の相談以外でも)、気疲れしない環境です。

将来の夢、ビジョン、今後の目標

将来の夢としては、エネルギー分野でものづくりを通じて環境問題の改善に貢献していきたいです。 その為のステップ(今後のビジョン)としては、まずメンテナンスで装置の現状を学び(基礎知識を身に付ける)、工事遂行能力・現場管理能力を身につけて行きたいです。 次のステップとして設計能力(機器・配管)を身に付け、なぜ装置がそのような形状・特色になっているかを理解し、新たに設計出来、現場で具現化出来るようになりたいです。 最終的には新エネルギー(石油代替エネルギー)分野で、装置の設計に携わり、実際に自分で現場を施工出来るようになっていきたいと思っています。

江藤 亮介

藤江 亮介(入社3年目)

これまで(現在)携わっている仕事の内容

プラント構造物の基礎・骨組みとなる土木建築部門に所属し、本社にいる間は土建関係の設計・積算業務を行い、建設現場では土建関係の施工管理業務を行っています。 設計では、設計図を作図するのは勿論、構造計算書・工事計画書などの作成も行っています。現場では、実際に作業する人達が安全に効率よく施工できるように、現場管理・監督を行っています。

仕事の面白さ、やりがいを感じるとき

自ら設計し図面を描いたものが、実際に現場で形となっていく過程を見れる事がこの仕事の面白さと感じています。全ての工事が完了し、完成したプラントを見上げたときは今までの苦労も全て忘れてしまう達成感を感じます。

当社社員はどんな人々ですか?また、あなたにとってどんな存在ですか?

一言で表現するならば、「パワフル」な人達です。業務上、地方への現場赴任を繰り返し、その都度現場を安全に工程通りにこなす任務をこなしてきた人達だからこそ、いつでもどんな時でも明るくポジティブな人柄になっていくと思います。 もちろん、私にとっても理想の将来像となる人達も多くいます。

将来の夢、ビジョン、今後の目標

将来どのような地位にいたいとか、どんな役職になっていたいとかいった具体的な目標は今はありません。今与えられている仕事が無事故で工事完了し、お客さんに満足してもらい、それがこの社会全体に貢献できるように願いながら、日々業務に取り組んでいます。一歩先の事に目標をたて、それを達成していく事が、自分のスキルをあげていくと思っています。

若手社員が感じている当社社員の印象

  • ぶつかっていったらちゃんと受け止めてくれる人が多い
  • 家族みたいな、あったかい人が多い
  • こだわりを持っている人が多いと思います。
  • 人柄が良く、多くの知識を持っていて非常に尊敬出来る方々ばかりです
  • 仕事と遊びとの両立に長けている
  • アットホームだと思います
  • とにかく人がいいと思います。先輩や上司に気軽に物事を聞くことが出来るので温かい人間が集まっている社内だと思います

学生の皆さんへ応援メッセージ

  • 自分の希望や知識などに拘らず、色々な会社や業種を見てみて、その中で最も自分が働きたいと思える会社を選んだ方が間違いは少ないと思います。
  • 失敗しても次に繋げられる様、常に自己の成長を意識するスタンスでいきましょう。
  • 慎重かつ大胆に
  • 私はですが、学生生活よりも会社で働く今が1番楽しいと感じています。 ですから、就職活動を重く受け止めず、人生の通過点や1つのターニングポイントとして考え、前向きに就職活動をして下さい。応援しています!
  • 就職活動を始めると自分が考えていた以上に多くの「仕事」があることに気付くと思います。 そんな多種多様な「仕事」の中で人々の生活の根っこにあるエネルギー関連に関わる「仕事」をしてみませんか?
  • 自分の強み、武器を1つは持っていることだと思います。会社は1人で仕事をするところではないので周りに必ず人がいます。 その中で自分を覚えてもらうためにも、セールスポイントがあると印象が変わってくるので何かしら持っているといいと思います